にわとり式漢字カードモニター募集(後期)

Share on Facebook
LINEで送る

にわけん合格証後期モニター募集始まりました。

早速、新しい団体から、問い合わせが来ています。また、すでにモニターになっていただいた団体から、いろいろ質問が来ています。

例えばこんな質問です。
いろいろなタイプの子どもにどう提示するか、
教室の実態や日頃の活動に漢字カードをどうなじませて行くか、

 

どれも、なるほどといったご質問です。にわとりの会は漢字カードセットを頒布するだけでなく、との使い方などをお知らせしていくことの大事さを痛感しています。相談にお答えすることの大切さを痛感しています。

 

さて、11/7,18:00より愛知県国際交流協会団体交流室にて、にわとり検定や漢字モニター制度の説明会を行いますので、是非ご参加ください。モニターになったときの大まかな流れは以下のような感じです。

 

モニターになるには
        ↓
メールフォームから、もしくはinfo@niwatoris.org(@を半角に)にモニター希望とメールする
・団体名、代表者、連絡用メールアドレス
        ↓
11/7の説明会に参加(どうしても無理な場合はご相談ください。)
        ↓
モニター制度の内容に賛同し、登録料1000円をにわとりの会に振り込む
        ↓
登録完了、2週間ぐらいで漢字カードセットが届く
        ↓
漢字カードを使った学習を開始(いつもの教室の学習内容に付け足す形で)
        ↓
検定模擬テストが届く。それを参考に何級を何人受けさせるか決める
(受験者は登録団体の子どもさんの一部でもよい。)
        ↓
参加者をにわとりの会に報告すると本試験問題が郵送されるので、試験週間に各団体で試験を行う
        ↓
回答用紙をにわとりの会に返送する
        ↓
約1ヶ月後、採点された回答用紙と参加賞、合格者のは賞状が届く
        ↓
次の試験に向けて、学習を再開する。

 

お気軽にお問い合わせください。